ブロッコリーの効能、効果、栄養素は?

宅配野菜ランキング
食材宅配ココノミ

無農薬・無化学肥料、自然栽培・有機栽培などのオーガニック系の野菜だけを取り揃えているからお子様にも安心して食べさせてあげられます。
また食材の種類、数量、お休みのタイミングは自由に設定可能。忙しいママのライフスタイルに柔軟に対応してくれるのは嬉しいですね!

【タウンライフマルシェ】産直とれたて無農薬野菜の定期便

野菜王国千葉県成田市から化学肥料を一切使用しない旬を詰め込んだ有機野菜セットを送料無料でお届け!
生産者である房総の「おかげさま農場」は、日本屈指の無農薬栽培のパイオニア。
昭和63年に設立以来、安心と安全を第一に考えた野菜作りを愚直に守り続けてきました。
少しでも新鮮な状態を保つためにあえて泥付きのままお届けします。

【無農薬野菜ミレー】朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送

首都圏にありながら野菜生産高トップ3に入る千葉県。
その北総の大地から、朝穫れの新鮮野菜を当日発送します!
取り扱いの旬の無農薬・有機野菜また、おすすめ商品は年間1000種類。
野菜の味、質、鮮度はもちろん丁寧で素早い対応が全国各地のリピーターから高く評価されています。

「食べチョクコンシェルジュ」オーガニック野菜のオーダーメイド宅配

「食べチョクコンシェルジュ」は、お客様の好みに合わせて、コンシェルジュが全国400軒以上のオーガニック農家から選定し、希望する頻度・曜日・分量に合わせ旬の野菜を届けるサービスです。
スーパーと違い農家直送のため、最短24時間で届きます!だから圧倒的に鮮度が違います!
もちろん安心の無農薬野菜、大規模流通に乗らない珍しい伝統野菜や西洋野菜なども選べるのでお子様の食育にもよさそう!

茹でてマヨネーズにつけて食べたり、ファミリーレストランでサラダやスープに食べられるブロッコリー。メイン料理ではなく、脇役のイメージが強い野菜です。

しかし、実はブロッコリーには多大な栄養学的効果があります。

ブロッコリーに含まれる栄養素と、それぞれの効能、効果について調べてみましょう。

ブロコルリーカロリー(100gあたり):33kcal(生)、27kcal(ゆでたもの)

原産国:地中海沿岸

アブラナ科白菜の野菜

ブロッコリー効能、効果

抗酸化作用 – ルテイン、β-カロテン、グルタチオン(グルタチオン)

ブロッコリーはβ-カロテン、ルテイン、グルタチオン(グルタチオン)と呼ばれる栄養素が豊富に含まれています。

β-カロチンは、ビタミンAの前駆体、ルテインはカルテノイドの一種、グルタチオンはツリーペプチドの一種で、すべての抗酸化作用を持っています。

これらの栄養素が持つ抗酸化作用で体の酸化を防ぎ、老化防止を防止する効果を得ることができます。

ストレス防止、美肌効果、免疫力の向上 – ビタミンC

ブロッコリーは、レモンとピーマンを上回るほどビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCは、ストレスに対抗する副腎皮質ホルモンを分泌して、肌にハリと潤いを与え、免疫力を高める効果があります。


抗癌効果 – ソルポラパン(sulforaphane)

ブロッコリーは、最近注目されている成分であるソルポラパンも多く含まれています。ソルポラパンは アブラナ科野菜に含まれている硫黄化合物です。

ブロッコリーに含まれるソルポラパンは強力な抗酸化作用と解毒作用があり、抗がん効果が期待できます。

抗アレルギー効果 (α-リノレン酸)

ブロッコリーは他にもα-リノレン酸が含まれています。 α-リノレン酸は、脂肪酸の一つで、アレルギー症状を抑える効果があります。

ブロッコリーなどのα-リノレン酸が含まれている食品を着実に摂取すると、春の花粉症も予防することができます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました