レモン効能、レモン効果、レモン栄養、歴史、民間療法

レモン 

柑橘類の中でも酸味が強いレモン そのまま食べるより香水に利用したり、料理に振りかけエイドで食べることが多いです。[ビタミンC =レモン]とするほど、ビタミンCの含有量が、柑橘類の中でも特に多いです。 

美肌と体の酸化を防ぐためにレモンを摂取する人が多いが、それ以外にもレモンは良い効能、効果があります。

▣レモンの歴史


レモンの原産地は中国南部やインダス文明の周辺だと言われています。中東を経て、古代ヨーロッパにもレモンは伝わっていたが、観賞植物という扱いを受けました。 

11〜13世紀に至ってレモン汁を飲んで調理する方法などがヨーロッパに広がります。有名なシチリア島のレモン栽培が始まったのは13世紀頃です。その後、15世紀頃には、米国でも栽培が盛んに行われるようになります。

大航海時代の航海中患う壊血病の予防にビタミンCを多く含むレモンが愛用されます。船員の健康を支えながら、レモンは、世界中へ広がります。 

レモン効能、効果、栄養素

レモンは、ビタミンB群とビタミンE、葉酸などのビタミン類、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが含まれています。しかしながら、何よりも、レモンといえば、ほとんどの人が思い浮かべる強烈な酸味の原因となるクエン酸とビタミンCが非常に豊富です。

[美肌、老化防止]

レモンのビタミンC含有量は、100gあたり果肉に50mg、皮に50mg含まれています。美肌効果でおなじみのビタミンCはメラニン色素を抑制する美白作用、ニキビなどの皮膚炎を抑制する抗酸化作用、コラーゲンの生成を助ける作用があります。ストレスや紫外線、タバコやお酒のほか、有酸素運動やPCとスマートフォンの使用にもビタミンCが消費されることが知られているので、十分に摂取することをお勧め。

そのほかにも抗酸化作用があるポリフェノールの一種である「エリオシトリン」はレモンに含まれています(圧倒的にレモンの皮の方が含有量が高い)。エリオシトリンは、アンチエイジング効果に加えて、成人病の予防にも効果があると注目されています。

【冷え性の改善、代謝上昇]

クエン酸は、疲労物質である乳酸を減らす機能と新陳代謝を活発にする作用があります。クエン酸回路(TCA回路)という言葉があるほど代謝と密接な関係がある成分で、脂質と糖代謝に必要な成分です。クエン酸を摂取すると、代謝サイクルがうまく動いて、疲労回復や新陳代謝の上昇によるダイエッ​​ト効果、冷え性や低体温症を改善するのに役立ちます。また、クエン酸はキレート作用するミネラルの吸収を促進する機能もあります。ミネラルまた、代謝を助ける成分であるため、食品にレモンを追加すると、栄養不足による代謝の低下を防止してくれるようになります。

クエン酸のほか、レモンのポリフェノール「エリオシトリン」も血管を広げ血液の流れを調節する機能や脂肪の吸収を抑制し、排出を促進する肥満予防やダイエット効果があります。クエン酸との相乗効果で代謝上昇や冷え性の改善効果が期待できます。 

【香りも効果】

また、良い成分がレモンの香り成分「リモネン」です。鎮静効果があり、きれいに気持ちを転換させることで、ストレスの緩和にも役立ちます。このリモネンの香りとレモンの酸味は、体内時計のリセットにも役立ちます。徹夜後の生活や長時間労働の後、レモンを食べるといいでしょう。

【レモンと便秘について]

一説によると、レモンは、食物繊維が非常に多く、水溶性食物繊維の割合も高いため、腸内環境を整理して、便秘の解消効果があります。100gあたりの食物繊維が4.9g(不溶性食物繊維2.9g /水溶性食物繊維2.0g)で確実に食物繊維量が多いです。

しかし、この数値は皮を含む数値です。レモンの果汁のみ食べるなら、他の数値が出るようになります。 

したがってレモンを丸ごと食べたり調理・加工したものでは、便秘の解消と腸内環境の改善など食物繊維の効果が期待できますが、レモン汁にはあまり効果が期待できません。

▣レモン料理のヒント


レモンのビタミンCは熱に弱く、水に溶ける性質を持っています。 

レモンをとろ火で煮えるか煮ジャムにするとビタミンCの量は減少します。レモン汁を絞っ料理に使用することが、ビタミンCの破壊を防ぐ方法です。

レモン効能、効果の概要

◆美肌、皮膚美白

◆ アンチエイジング(老化防止)

◆ ダイエット

◆ 疲労回復、ストレス解消

◆成人病の予防

◆ 不規則な生活をしている方

レモンの活用方法、民間療法

レモンの皮をおろし歯磨き粉の代わりに使用すると、歯が白くなります。

レモンを袋に入れて入浴剤代わりにお風呂に入れた「レモン風呂」は、皮膚がすべすべになって美白効果も期待できます。 

ホットレモネードは軽い二日酔いとストレス解消(炎症解消)効果があります。

「蜂蜜レモン湯」は、風邪の予防、改善だけでなく、肩こりや肩こりからくる頭痛にも効果があります。