今が旬!早採れ野菜の魅力

宅配野菜ランキング
食材宅配ココノミ

無農薬・無化学肥料、自然栽培・有機栽培などのオーガニック系の野菜だけを取り揃えているからお子様にも安心して食べさせてあげられます。
また食材の種類、数量、お休みのタイミングは自由に設定可能。忙しいママのライフスタイルに柔軟に対応してくれるのは嬉しいですね!

【タウンライフマルシェ】産直とれたて無農薬野菜の定期便

野菜王国千葉県成田市から化学肥料を一切使用しない旬を詰め込んだ有機野菜セットを送料無料でお届け!
生産者である房総の「おかげさま農場」は、日本屈指の無農薬栽培のパイオニア。
昭和63年に設立以来、安心と安全を第一に考えた野菜作りを愚直に守り続けてきました。
少しでも新鮮な状態を保つためにあえて泥付きのままお届けします。

【無農薬野菜ミレー】朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送

首都圏にありながら野菜生産高トップ3に入る千葉県。
その北総の大地から、朝穫れの新鮮野菜を当日発送します!
取り扱いの旬の無農薬・有機野菜また、おすすめ商品は年間1000種類。
野菜の味、質、鮮度はもちろん丁寧で素早い対応が全国各地のリピーターから高く評価されています。

「食べチョクコンシェルジュ」オーガニック野菜のオーダーメイド宅配

「食べチョクコンシェルジュ」は、お客様の好みに合わせて、コンシェルジュが全国400軒以上のオーガニック農家から選定し、希望する頻度・曜日・分量に合わせ旬の野菜を届けるサービスです。
スーパーと違い農家直送のため、最短24時間で届きます!だから圧倒的に鮮度が違います!
もちろん安心の無農薬野菜、大規模流通に乗らない珍しい伝統野菜や西洋野菜なども選べるのでお子様の食育にもよさそう!

新鮮な野菜はそれだけですべて良い!

春が戻ってきて、彼と一緒に彼の初期の野菜のバッチ。アスパラガスを忘れずに、ネギ、ニンジン、玉ねぎ、新じゃがいも…風味と優しさに満ちた本当の幸せ!これらの「若い」野菜の他の資産:栄養上の利点など、すべてを説明します。

「初期の野菜は、完全に成熟する前の早い時期(または「柔らかい年齢」)に収穫されていると定義されています」と、パリの栄養および食品品質向上部門の責任者である竹中有機野菜氏は言います。市場の屋台やスーパーで一年中いつでも野菜を見つけることができる場合、美しい野菜の早い時期には初期の野菜が内在しています。それらは、明るさが増す年の最初の文化的サイクルで発達します。

比較的短い文化からのこれらの野菜は、その脆弱性、薄い肌、水が豊富な肉、柔らかい食感と溶け、そして甘くてわずかに甘い味で野菜ガードと区別されます。

ビタミン、ミネラル、繊維がいっぱい!

彼らはあなたの体が必要とする栄養素を提供します:ビタミン、ミネラル、繊維…さらに、彼らは士気を高め、疲労を防ぎ、冬から春に体が素晴らしい形で動くのを助けます。
微妙な味の質を備えたプリムールは、もろい胃を持つ人々に適しています。「それらは、消化繊維レベルで特によく許容される柔らかい繊維とペクチンを含むという利点があります」と栄養士の宅配野菜のミレーは言います。私たちは、敏感な人々、例えば、幼児、高齢者、大腸炎または胃炎に苦しむ被験者に助言することができます。”

にんじんが早く、カロリーが低い

千葉県産のニンジンは、 それが彼の分身ガードのような水が豊富にあるので、カロリーが比較的低いです。「かなりの量のベータカロチンが含まれています。野菜100 gで、このプロビタミンのニーズの100%がカバーされます」と、北部地域の東京農大の栄養士、新渡戸恵三は言います。その柔らかい繊維は、さらに、それが赤ちゃんによって消費されることを可能にします。

澱粉が豊富な初期のジャガイモ

「初期のジャガイモは、保護のジャガイモよりも少し水分が豊富です。栄養士のラファエル・グルマンは強調しています。それにもかかわらず、炭水化物が豊富であるため(約18%)、カロリー(85 kcal / 100 g)でもあります。「としてリンゴ冬地面、スクープは、デンプンではなく、単純な炭水化物(全炭水化物を18g / 100gで)が豊富です。一方、ビタミンCが豊富です:約30 mg / 100 g。

ミネラルが豊富な早い段階のカブ

「このタイプのカブはカロリーが非常に低く(18 kcal / 100 g)、多くの食事に組み込むことができます」とラファエル・グルマンは述べています。ミネラル、カルシウム、カリウム、リンが非常に豊富です。また、特定の物質も含まれています。硫黄を含む配糖体は、元の風味を与え、ガンからの保護に役立ちます。

小さいネギ、カロリーの軽い

白玉ねぎは適度に消費されます。カロリーが軽く、心臓血管系に有益であり(血液の流動性、小血管の弾力性)、免疫防御を強化し、抗感染効果があります。さらに、緑の芽には抗酸化カロチンが非常によく含まれています。

ネギ、水が豊富

この春ネギは、その高い植物繊維含有量によって区別されます:3.5 g / 100 g。したがって、定期的な消費は便秘の予防に有利です。ミネラルが豊富で、抗酸化ビタミン(ビタミンE、カロチン、ビタミンC)を提供します。その利尿作用は、水、カリウム、フルクタンが豊富なためです。

カリウムが豊富な初期のアスパラガス

軽さ(25 kcal / 100 g)のおかげで、春のダイエットのポイントに到達します。「アスパラガスは、カリウム、フルクタン、ベータアスパラギンが豊富であるため、利尿剤です。それは、良好な腎排泄を促進します」と、栄養士のジョアンナ・ベドワードに伝えます。グリーンアスパラガスは、酸化防止剤、カロチンの優れた情報源です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました