野菜とそのカラーの意味

宅配野菜ランキング
食材宅配ココノミ

無農薬・無化学肥料、自然栽培・有機栽培などのオーガニック系の野菜だけを取り揃えているからお子様にも安心して食べさせてあげられます。
また食材の種類、数量、お休みのタイミングは自由に設定可能。忙しいママのライフスタイルに柔軟に対応してくれるのは嬉しいですね!

【タウンライフマルシェ】産直とれたて無農薬野菜の定期便

野菜王国千葉県成田市から化学肥料を一切使用しない旬を詰め込んだ有機野菜セットを送料無料でお届け!
生産者である房総の「おかげさま農場」は、日本屈指の無農薬栽培のパイオニア。
昭和63年に設立以来、安心と安全を第一に考えた野菜作りを愚直に守り続けてきました。
少しでも新鮮な状態を保つためにあえて泥付きのままお届けします。

【無農薬野菜ミレー】朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送

首都圏にありながら野菜生産高トップ3に入る千葉県。
その北総の大地から、朝穫れの新鮮野菜を当日発送します!
取り扱いの旬の無農薬・有機野菜また、おすすめ商品は年間1000種類。
野菜の味、質、鮮度はもちろん丁寧で素早い対応が全国各地のリピーターから高く評価されています。

「食べチョクコンシェルジュ」オーガニック野菜のオーダーメイド宅配

「食べチョクコンシェルジュ」は、お客様の好みに合わせて、コンシェルジュが全国400軒以上のオーガニック農家から選定し、希望する頻度・曜日・分量に合わせ旬の野菜を届けるサービスです。
スーパーと違い農家直送のため、最短24時間で届きます!だから圧倒的に鮮度が違います!
もちろん安心の無農薬野菜、大規模流通に乗らない珍しい伝統野菜や西洋野菜なども選べるのでお子様の食育にもよさそう!

誰もがそれを知っています 果物や野菜には、体に有益な多くのビタミン、ミネラル、繊維、その他の栄養素が含まれています。しかし、まだ多くの人が知りませんね。果物と野菜は5つのグループに分けることができます5色、各色は異なる栄養素と利点を持っています。さまざまな果物や野菜を食べることは、脳血管疾患、血圧、ある種の癌などの多くの病気のリスクを減らすのに役立ち、そして体を健康にし、肌を明るくし、老化を遅らせます。今日、私たちは5色の果物と野菜について知ってもらうために、どんな色とそれぞれの色が有用であるかについて全員に知らせます。見てみましょう。

緑の果物と野菜


緑色の果物や野菜には、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチンなどの重要な物質が含まれており、これらが癌のリスクを減らすのに役立ちます。高繊維で網膜の変性を遅くし、排泄を助けます しわ防止 フリーラジカルと戦うのを助けます そして体内の免疫システムを刺激します 
緑色の果物と野菜グリーンキャベツ、ブロッコリー、ケール、アスパラガス、アボカド、キュウリ、ほうれん草、グリーンピース、グリーンアップル、グリーングレープなど

赤い果物と野菜


赤い果物や野菜には重要な物質、すなわちリコピン、ベータ – シネイン(ベタシシン)、アントシアニンが含まれています。(アントシアニン)リコピンは癌細胞を抑制するのを助けるよい抗酸化剤です。従って癌の危険を減らす 特に前立腺がん、肺がん、子宮頸がん 悪い脂肪分を減らすのに役立ちます LDLコレステロール 冠状動脈性心臓病の発生を遅らせるのに役立ちます 血圧を下げ、血液凝固を減らします それはまたにきびからしわの過程でも役立ちます。
赤い果物と野菜:トマト、赤キャベツ、赤ピーマン、エシャロット、ビーツ、赤りんご、イチゴ、チェリー、クランベリー、ラズベリー、パパイヤ、ピンクグレープフルーツ、ザクロ、赤ぶどう、スイカ、オクラの花など

紫と青の果物と野菜


紫と青の果物や野菜には、アントシアニンという重要な成分があり、フリーラジカルと戦うのに役立ちます。研究はそれを示した アントシアニンはビタミンCとEの2倍の抗酸化効果を持ち、血管を保護します。血行を促進する そして心血管疾患のリスクを減らすことができます 血中コレステロールを減らす 大腸がんや肝臓など、さまざまな種類のがんを予防する 白血病 そして生殖器系の癌 下痢、抗ウイルスを引き起こし、炎症を減らす消化管内の大腸菌を阻害します。
紫と青の野菜、果物、ナス、紫キャベツ、紫、タロイモ、ブルーベリー、ブラックベリー、紫ブドウ、プルーン、子供、ワ、赤米、米オニキス、スロー、スティッキーブラックなど

黄色とオレンジ色の果物と野菜


黄色とオレンジ色の果物や野菜には、ビタミンAの前駆物質であるカロチノイドという重要な物質があります。ベータカロチン (ベータカロチン)フラボノイドとビタミンCはフリーラジカルと戦うのを助けます。炎症を軽減する がんの予防と予防に役立ちます 心血管の健康を維持するのに役立ちます 血中コレステロールを減らす 網膜の悪化を遅らせる 幼児の視覚の発達に貢献しました 体細胞の劣化を軽減 体内で免疫力を高める そして肌を明るくします 
黄色とオレンジ色の果物と野菜:ニンジン、カボチャ、サツマイモ、トウモロコシ、サツマイモ、黄ピーマン、オレンジ、パッションフルーツ、マンゴー、メロン、パパイヤ、パイナップルなど

白い果物と野菜


白い果物と野菜は炎症と戦うのを助けるフラボノイドグループであるXanthoneを含みます。血糖値を維持するのに役立ちます 酸化防止剤 血中脂肪を減らすのに役立ちます 血圧と冠状動脈性心臓病の予防に役立ちます がん細胞分裂の減少 そしてに従って苦痛を減らすのを助けます 
白い果物と野菜:バナナ、ナシ、カスタード、ライチ、マンゴスチン、白ゴマ、生姜、ニンニク、白菜、大根、カリフラワー、花、きのこ、ジャガイモなど
信じられないかもしれませんが、私たちが毎日食べる果物や野菜は5色に分けられ、それぞれの色が私たちの体に多大な利益をもたらしています。したがって、5グループの食物を食べることに加えて、誰もが毎日5色の果物と野菜を食べるべきです。病気なしで強い それはまた私達を格好良くする。明るくしっかりした肌 若い顔 5果物と野菜を食べるならば呼ばれて、私たちは裏から美しくなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました